野外活動(3,4年生)

未分類

 720日(火)に、全校での野外活動がありました。低学年、中学年、高学年の2学年ずつに分かれての活動でした。今回は、34年生の野外活動の様子をご紹介します。

34年生は、「ふれあい牧場 蔵王ハートランド」に行ってきました!
前の週に梅雨が明け、当日はとてもよいお天気でした。暑さも心配されましたが、仙台市内のドミニコ小学校付近よりもやや気温が低く、さらに木陰に入ると涼しさもありました。

34年生混合のたてわりの班で活動し、4年生が3年生に声をかける様子があちこちで見られました。

主な活動内容は、アイスクリーム作り体験、屋外での遊びです。

アイスクリーム作り体験では、ミルクアイス作りに挑戦。氷と塩を使って、温度を下げます。容器を振ることで、温度を下げ、材料の中に空気を含ませます。10分間振り続けるのはなかなか大変!

ボウルと泡立て器を使ってソフトクリーム作りにも挑戦しました。アイスクリームよりも、含まれている空気の量が多いのだそうです。お互いにボウルを押さえあいながら、協力して作りました。

出来上がったアイスクリームとソフトクリームはその場でいただきました。

お昼は、木陰にレジャーシートを敷いてお弁当をいただきました。
みんなでおいしくいただきました。外で食べるお弁当は格別ですね。

外での遊び時間は、ヤギや牛、羊を眺めたり(新型コロナウィルスの影響でふれあいはできませんでした)、班ごとに鬼ごっこなどをしたりしていました。

子どもたちのエネルギーは無限大!暑さも吹き飛ばしながら、走り回っていました。

3,4年生の絆が深まった1日でした。夏休み明けの活動も楽しみですね!