野外活動(1,2年生)

未分類

7月20日に全校で野外活動がありました。今回は、1,2年生の野外活動の様子をご紹介します。

1,2年生は川崎町にある「みちのく杜の湖畔公園」に行きました。
当日は非常に気温が高く、こまめに水分を取ることを意識するなど、熱中症になることがないようにの活動となりました。

 

今回の校外学習はたてわりのグループごとに活動することになっていて、2年生が中心となり1年生に様々な場面で声をかける場面が見られました。

公園内で子どもたちは、事前にグループごとに決めた計画を基にしながら、色々な遊具をとても楽しそうに遊んでいました!
また、当日は気温の高さから、当初の予定にはなかった水場の遊びも開放しました。子どもたちはそこで涼みながら遊ぶことができたようです。

 

 

公園でひとしきり遊んだ後は、エアコンが効いたバスの中でお弁当や、200円以内で買えるように各自が工夫したおやつを楽しみました。

 

今回の校外学習という貴重な経験によって1,2年生は互いに中を深めることができたと思います。夏休み明けに子どもたちが元気に登校してくるのを楽しみにしています。