運動会

未分類

5月26日(水) 聖ドミニコ学院小学校 運動会が開催されました。

 

本来であれば、先週の土曜に実施予定でしたが雨天のため順延・・・。

子ども達は今週も気持ちを切らさずに最後まで必死に練習に取り組み続けました。

26日(水)は、天候に恵まれ子供たちは練習の成果を発揮し、最高のパフォーマンスをしてくれました。

 

プログラムの最後には、6年生のフラッグダンス!

下級生からは「すごい!」「きれい!」と歓声!さすが6年生!練習の成果を発揮しました!

そして、全チーム300点を超える大接戦!

優勝は349点の「ピンクパンサー」!

最後は各色、約1カ月の取り組みについてふりかえり。

ふりかえりの中では運動会を引っ張ってきた6年生へ、下級生から感謝の言葉を伝えていたチームもありました。

 

そして今年は初の試みとして保護者対象に運動会の様子をご覧頂けるように「ライブ配信」を実施しました。

これは順延したことにより運動会が平日開催となり、保護者の参観が厳しくなったことから検討・実施に至りました。

保護者の皆様には、急な連絡となりましたが多くの方々にご覧頂きました。

 

ドミニコ学院小学校の運動会・子ども達の頑張りを画面越しではありますがご覧頂き感謝致します。

来年度こそは、校庭で多くの保護者の皆様の前で運動会をご覧いただけるように願いたいと思います。

 

1人1人が努力して作り上げた運動会!

運動会のスローガンの通り「全身全霊の運動会」となりました。

今回経験した「たてわりの絆」を大切に、これからも学校生活を頑張っていきましょう。