四年生・浄水場見学

未分類

本日6月15日(金)、四年生が国見浄水場に社会科見学に行きました。

自分達が普段何気なく使い、飲んでいる水が、どのようにして安全な水に変わっていくのか、お話を伺いながらしっかりと見学することができました。

実際に着水井やフロック形成池、沈殿池や濾過池などを見ながら、水が綺麗になっていく過程を見学します。最後には、国見浄水場で綺麗になった水を飲ませて頂きました!

「ひんやりしていて、美味しい!」「透き通った味がする…」と、とても嬉しそうな子供たちでした。

飲料水としてだけでなく、トイレやお風呂など…生活の中では欠かすことのできない水。

環境のためにも、無駄遣いしないことが大事だということが、よくわかったようでした。