オンライン授業

未分類

臨時休校の2日間、本校ではオンライン授業を実施しました。こどもたちは、各家庭から自分のiPadを使ってオンライン授業に参加しました。

時間になると、次々と子どもたちが画面に現れました。画面越しですが、普段と同じように、朝のお祈りとあいさつからスタート。早速授業の内容に入っていきます。

授業中子どもたちは基本的に音声ミュートで参加していますが、発言をするときは、ミュートを解除して話をします。そんな操作も子どもたちはどんどんこなしていきます。

オンラインはとても便利ですが、子どもたちも、きっとそれぞれに感じたことがあったことでしょう。学校に来られること、顔を合わせて友だちと勉強したり遊んだりできることが決して当たり前ではないことを心にとめて、一日一日を大切に過ごしてほしいと思います。